08月 « 2017年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

少しずつFilter Forgeを触っていこう

2014年 05月15日 21:43 (木)

 せっかく買ったんだから無駄遣いにならないよう、少しずつでもFilter Forgeになれていこうと思います。
 まずは初歩的なことから。

基本画面
 基本画面。
 石のテクスチャをGIMPで作ったことがありますが、こういうテカテカした質感はなかなか作れません。
 プラズマをエンボスしてグラデーション重ねて白黒も重ねて、そのうえテカリまで計算に入れるのは難しい!
 こんなのがお手軽に作れるだけでも凄いのではないでしょうか。
プリセットがいくつか用意されている
 各フィルターにはプリセットがいくつか用意されています。

ランダマイザ搭載
 ランダマイザも搭載されているのでクリック一発でコロッと雰囲気を変えられます。
 ランダマイザ、女神転生好きには嫌な言葉だ。

色を変えてみよう!
 もちろん色も変えられます。
 フィルターによって設定項目数はまちまち。

シームレス確認
 ここでシームレスなのが確認できます。
 シームレステクスチャを作るのはそれなりに面倒なので楽に作れるに越したことはありません。

HDR照明が使える
 テカリ具合なんですが、HDRライティングで設定できるようです。

Poserみたいなライトを追加できる
 Poserみたいなライトを設定可能。

複数の色違いライトが使える
 色違いで複数のライト設定も可能。
 HDRをオフにする項目が無かったような気がするが……はて。

エディター画面
 エディター画面。
 これを自由自在に使いこなせればいいんでしょうけどね……

ここをクリックすると
 インストールした直後はあまりフィルターの種類は多くありません。
 自作でも増やせますが、今すぐフィルターを追加したいときはDownload More Filtersをクリックすると
 
フィルターライブラリに接続できる!
 フィルターライブラリに接続できます。
 ここで好きなフィルターをダウンロードしましょう。

ダウンロードしてすぐ使えます
 ダウンロードしたらすぐ使えます。
 最後になりましたが、フィルターによっては描画にけっこうな時間がかかるので注意。

 くっそ、まーた書いてる途中で保存してしまいました。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント