07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

ひょんなことからエクストリームスポーツに参加してしまいました

2014年 10月30日 00:10 (木)

 おいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいソフトバンクに日本一王手かけられたやんけ。
 なぜゆえこうも点が取れなくなるのか?
 日本シリーズで幸先よく一勝してもまだポジれなかったのはある種の予知能力が働いたのか、それとも無意識に『どうせ期待だけさせといて負けるんやろ』と思っていたのか……

 今日、仕事中に偶然にもエクストリームエロ本探し(正確に言うとエロDVD探し)の捜索者になってしまったという事件が起きたのですが、書く気力も起きないほど疲れたのでもう寝ます。

 寝ます。



 ………寝ます………………

 わかりました、顛末を書きます。

 今日、仕事で訪れた大阪府内某マンションの一室で風呂場の点検口を開けて中を覗いたとき、薄いプラスチックケースらしきものが数枚、重ねられていました。

 一瞬、他所の業者がドライバーセットでも忘れたのかな?と思ったのですが、それにしては数が多いな……ちょっとライトつけてみるか。


 ん?


 こっ、これはッ!!!



 5~6枚でしたかね。
 その部屋の家族構成から消去法でいくと隠匿者はおそらくご主人。枚数から考えてもしかしたらご主人厳選の『Myプラチナセレクション』みたいな絶対に守るべき品々だったのかも。汚れてなかったから比較的新しいブツの可能性もあります。

 とにかく、突然知りたくもないのに知ってはいけない機密事項を知ってしまったのです。まぁ男ならしょうがないよね。
 わかったぜご主人、秘密は絶対喋らねえ(書いたけどドコの誰かかはわからないからセーフ)!!

 一人の同行者以外、風呂場の天井裏にブツがあることを知る者はいません。
 ただ、ご主人が帰宅後、風呂の点検口を開けたって聞いたら顔色変わるだろうなーって、ちょっと気の毒というか心配になりました。少し置き方も変わってしまったしな……
 それにしてもバツが悪いというかなんというか、発見時のなんともいえない雰囲気はすごかった。

 風呂場の天井の点検口裏というのはそうそう家族の査察が入る場所ではありませんが、業者の突然のガサ入れには弱い場所と言えます。
 世の隠匿側諸兄は家庭内に絶対的に安全な場所は無い、という意識で隠匿に臨んでいただきたい。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント