05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

ハードディスクのクローン完了

2012年 12月18日 23:05 (火)

 ”KURO-DACHI/CLONE/U3”を使ってのハードディスクのクローンが『一応』成功しました。
 クローンディスクにはひとつだけ気になる部分があったのですが……


クローンの流れは

 コピー先ハードディスクのフォーマット
 ↓
 KURO-DACHI/CLONE/U3のHDD1にクローン元ディスク、HDD2にクローン先ディスクを差し込んでから電源を入れ、クローンボタンを押す。
 ↓
 オレンジ色のLEDが4つ点灯するまで待つ。

 以上。
 KURO-DACHIをパソコンに繋がず、それ単独でクローンできます。

 時間がかかるかと思いましたが、40分強で完了しました。
 ただ、コピー元ディスクの容量が少なかったのが理由かもしれません。



 クローンについての注意点。
   
フォーマット完了
 クローンボタンは長押ししないと作動しません。
 左から順に4つのオレンジ色のLEDが点灯すればクローン完了なのですが、クローン中はパチンコ屋のネオンみたいにオレンジのLEDが左右に点滅しながら動きます。
 こんなこと箱に書いてなかったので変なエラーでも出たのか焦りましたがそれが正常です。
 玄人志向のBBSで確認しました。
 当然ですがきっちりディスクを差し込まないと正常作動しないようです。

 4つのオレンジのLEDが点灯、というか点滅したら完了でした。
 箱には点滅なんて書いてなかったぞ……
 電源を切ってからディスクを抜きましょう。
 クローン直後はディスクが熱くなってるので注意。

 一応マニュアルが入っていますが英語で、箱が説明書代わりになっています。




 クローンしたディスクから無事起動成功!
 新しいハードディスクのドライバのインストールが終わると再起動を求められたので再起動。
 無事再起動できました。

 見慣れた少々散らかったデスクトップが眼前に広がります。
 さて、Cドライブのチェック……
 何と容量が増えてねえ。
 最初のままやないか!

クローン直後
 ディスクの管理を見てみるとこんな状態。
 キッチリ以前と同じ容量だけコピーされています。
 せっかく1Tにしたのにこいつぁ困った。

拡張
 というわけでボリュームの拡張をして統合。



 さて、ひとつ気になった点というのは……
 メールが消えていたのです。
 自動的に復元されて受信ボックスとは違うフォルダに復活したのですが、なんかしっくりきません。
 これはどういう現象なのかな、と。
 ほとんどはどうでもいいメールなのですが、仕事のメールもあるので気になりました。
 使ってるうちに不具合が出るかどうかはまだわかりません。

 以前、部屋のパソコンのハードディスクをフリーソフトを使ってクローンしましたが、それに比べるとずっと楽です。
スポンサーサイト

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

Re:ハードディスクのクローン完了

2012年12月19日 01:07

こんな方法で
ハードディスクのクローンが出来るんですか。
ぜんぜん知りませんでした。
なんか不思議な感じもします。

Re:ハードディスクのクローン完了

2012年12月19日 23:19

>>Fancy Pool nLnvUwLcさん

お手軽にクローンできるデバイスがありました。
以前のフリーソフトでのクローンより簡単です。
同じような機能の製品は他にも何種類かあるみたいですよ。

便利なのは結構なのですが、万が一ディスク差し込み位置を間違えたらおそらく悲惨なことになると思います。
便利なものほど慎重に使わねば…!